2009年03月09日

公害を出さないための活動

公害を出さないための活動
[最近では「環境への負荷」を減らすという]




従来の公害源であった部分の改良
二酸化炭素の排出削減
自然環境を損ねる化石燃料や電気(火力発電)の消費抑制
太陽熱・太陽光や風力などの自然エネルギーの利用促進
再利用された素材の使用
再利用のしやすい構造の採用
水質浄化や有害物質の除去
その他、なんらかの意味で健康に良好
自然保護に関わる活動として

自然に親しむ活動をする
野外の廃棄物やゴミを片づける・環境浄化の作業を行う
自然の再生や多様性の増加を目指す作業をする
希少な自然を守る
posted by hiro at 15:01| Comment(26) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地球規模の活動

人間と自然との間の互恵的な関係に関する知識の普及を目的として、1971年、ユネスコは「人間と生物圏計画 (Programme on Man and the Biosphere, MAB)」と呼ばれる研究計画を開始した。その後1994年に、生物圏保護の概念が定義された。

1972年、国際連合はストックホルムで人間と環境に関する最初の国際会議を開いた。準備には Rene Dubos とその他の専門家が関わった。「地球規模で考え、地域で活動しよう」というフレーズはこの会議が起源である。

続く1980年代における主要なイベントは、生物圏の概念の発展と、生物多様性という用語の登場であった。 1992年リオ・デ・ジャネイロで開催された環境と開発に関する国際連合会議(地球サミット)中で、これらの用語が発展した。また、同サミットにより生物圏の概念が主要な国際機関に認知され、生物多様性の減少に伴う危険が広く知られることになった。

1997年の京都会議では、生物圏が直面している危機が(特に温室効果に焦点を絞って)国際的な観点から認識された。 世界のほとんどの国家は、地球規模の視野で生態学を考えることや、人間の活動が地球環境に与える影響の重要性を認識した。
posted by hiro at 14:57| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エコロジー



アポロ17号からみた地球エコロジーとは、狭義には生物学の一分野としての生態学のことを指すが、広義には生態学的な知見を反映しようとする文化的・社会的・経済的な思想や活動の一部または全部を指す言葉として使われる。後者は英語のEcology movementやPolitical ecologyなどに相当する。以下の記事では主に後者の説明をする(狭義のエコロジーの説明は生態学を参照)。後者の内容は、「環境に配慮していそう」なファッションなどから、「地球に優しい」と称する最先端技術や企業活動、市民活動、「自然に帰れ」という現代文明否定論まで、きわめて広範囲にわたる。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索より

タグ:エコロジー
posted by hiro at 14:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エコ(Eco/Eko)

エコ(Eco/Eko)

エコロジー(Ecology)の略。「環境」や、環境に関わる事象のこと。正確には「生態学」を指す。
エコノミー(Economy)の略。「経済」のこと。
「エコロジー」と「エコノミー」の両方の意味を兼ねることもある。
日本のイラストレーターえこ。美少女ゲームの原画などを描いている。
『コレクター・ユイ』に登場する人工知能エコ。「コレクター・ユイ#コレクターズ」を参照。
『090えこといっしょ。』に登場する携帯電話えこ。「090えこといっしょ。#主な登場人物」を参照。
『ジャック×ダクスター』シリーズに登場する自然界のエネルギー物質エコ。「ジャック×ダクスター#エコ」を参照。
『無線センサネットワーク』のノードであるeKo。「センサネットワーク」を参照。
エコ (通貨) - 西アフリカで計画されている通貨。
posted by hiro at 14:52| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

日ごろのエコ

毎日の積み重ねが大切です。1日1つのエコをして、自分を褒めてあげましょう♪

今日わたしは、水筒をもって出かけました☆エコ成功☆
posted by hiro at 14:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エコ活動

エコをしたいけど、よくわからない。

◆車運転!道に迷わずに目的地到着!!
これもれっきとしたエコです。事前の下調べがエコに繋がります♪
posted by hiro at 14:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エコとは?

◆エコとは
エコロジー(Ecology)の略語です。環境に関わる事象のことをいいます。


posted by hiro at 14:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。